プライムルージュの全成分

アテニアプライムルージュの全成分を解析してみました。

 

カラーによって微妙に成分が異なりますが、今回は人気No1のザ・ピンクの成分を解析してみました。

 

プライムルージュ ザ・ピンクの全成分

水添ポリイソブテン、トリメチルペンタフェニルトリシロキサン、トリエチルヘキサノイン、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、リンゴ酸ジイソステアリル、トリメチルシロキシフェニルジメチコン、ノナイソステアリン酸ポリグリセリル−10、ポリエチレン、ビスジグリセリルポリアシルアジペート−2、合成ワックス、(VP/ヘキサデセン)コポリマー、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ホウケイ酸(Ca/Al)、マイクロクリスタリンワックス、マイカ、グリセリン、水溶性コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、硫酸Baキャンデリラロウエステルズ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ラウロイルリシン、水酸化Al、カルナウバロウ、シリカ、トコフェロール、トリエトキシカプリリルシラン、ハイドロゲンジメチコン、水、ナイロン−12、窒化ホウ素、BG、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄、黄5、赤202、黄4

引用元:引用元:公式サイト

 

解析結果

保湿成分をたっぷり配合した、リップケア効果もばっちりな口紅です。

 

「隠しピンク設計」の元は「酸化チタン」「酸化鉄」かと思われます。

 

どちらも肌への刺激はほんとなく、安全な成分です。

 

解析結果は100点とまではいきませんが、強い刺激のある成分は入っておらず、敏感肌の方や荒れがちな唇にも使えそうですね。

 

送料無料&特典あり&お得なセットあり


 

着色剤

まずは口紅の発色のもととなる、着色剤をチェック!

酸化チタン

イルメナイトを砕いて作られた、口紅の色を発色させる、着色剤です。
光を反射させる効果があるので、アテニアプライムルージュの「隠しピンク設計」の効果を持っていると思われます。
紫外線吸収効果もあるのでUVカットの役割も果たしています。

酸化鉄

口紅の色を発色させる、着色剤です。
光を反射させる効果があるので、アテニアプライムルージュの「隠しピンク設計」の効果を持っていると思われます。

黄5

口紅の色を発色させる、着色剤です。
サンセットイエローと呼ばれるカラーで、粘膜を含むすべての医薬品、医薬部外品、化粧品に使用できる安全な着色料です。

赤202

口紅の色を発色させる、着色剤です。
リソールルビンBCAと呼ばれるカラーで、粘膜を含む外用医薬品、外用医薬部外品、化粧品に使用できる安全な着色剤です。

黄4

口紅の色を発色させる、着色剤です。
タートラジンと呼ばれるカラーで、粘膜を含むすべての医薬品、医薬部外品、化粧品に使用できる安全な着色料です。

 

その他の成分

水添ポリイソブテン

皮脂に存在するスクワランによく似た性質を持つ保湿成分です。
皮膜力が強いのが特徴。
保湿だけでなく、唇にツヤを出す役割も持っています。

トリメチルペンタフェニルトリシロキサン

保湿成分です。

トリエチルヘキサノイン

保湿成分です。
べたつきが少なく、なじみやすいのが特徴です。

ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)

保湿成分です。

リンゴ酸ジイソステアリル

保湿成分です。

トリメチルシロキシフェニルジメチコン

保湿成分です。

ノナイソステアリン酸ポリグリセリル−10

保湿成分です。

ポリエチレン

非水系増粘剤

ビスジグリセリルポリアシルアジペート−2

保湿成分です。

合成ワックス

保湿成分です。

(VP/ヘキサデセン)コポリマー

皮膜形成剤

(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー

増量剤

ホウケイ酸(Ca/Al)

滑沢剤

マイクロクリスタリンワックス

保湿成分です。

マイカ

滑沢剤

グリセリン

多くの化粧品に配合される定番の保湿・湿潤剤です。

水溶性コラーゲン

保湿・湿潤剤

アセチルヒアルロン酸Na

保湿・湿潤剤

硫酸Ba

滑沢剤

キャンデリラロウエステルズ

保湿成分です。

セスキイソステアリン酸ソルビタン

分散剤

ラウロイルリシン

表面改質剤

水酸化Al

表面改質剤

カルナウバロウ

保湿成分です。

シリカ

表面改質剤

トコフェロール

保湿成分です。

トリエトキシカプリリルシラン

表面改質剤

ハイドロゲンジメチコン

表面改質剤

成分を溶かすために使われる溶剤です。
成分表示の後半に表示されているので、ごく少量の使用かと思われます。

ナイロン−12

滑沢剤

窒化ホウ素

滑沢剤

BG

多くの化粧品に配合される定番の保湿・湿潤剤です。
「刺激がある」とのウワサもありますが、実際は刺激はほとんどなく、多くの化粧品に使われています。

フェノキシエタノール

製品の品質を維持する防腐剤です。
防腐剤の中では刺激が少なく、安全な成分です。

 

送料無料&特典あり&お得なセットあり